大鹿村騒動記 〜 睡眠障害の治療・対策ネット

main_top_over_navi
main_top

大鹿村騒動記

長野県に伝わっている歌舞伎をもとに、作られたコメディです。
伝統の村の歌舞伎を演じている役者である主人公には、
18年前に駆け落ちしてしまった、妻と友人がいました。

その二人が、突然現れます。
妻は、脳に疾患があり、記憶があまりなく、戸惑う主人公と
人々の人間模様が描かれています。

複雑ですね。
赦せない思いと、どうにかしないといけないような
そんな騒動が進んでいきます。

人の優しさや悲しさ、切なさが、素晴らしい役者さんによって、
描かれています。

ひどい目にあったのに、その人を赦すのは、
思った以上に大変なことと思います。

突然、その人が目の前に現れたら、どうしたらいいのでしょうか。
考えさせられる映画です。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 睡眠障害の治療・対策ネット All Rights Reserved.