医師による睡眠障害の診断を受けましょう 〜 睡眠障害の治療・対策ネット

main_top_over_navi
main_top

医師による睡眠障害の診断を受けましょう

前に比べ最近ちょっと変わったと睡眠について思い当たる点があれば、病院へ行くのが良いでしょう。
睡眠障害は不安やストレスなどが原因でかかることが多いので、精神科・心療内科・精神神経科などで診てもらいましょう。
最近では大学病院など大きな病院では『睡眠外来』を設けている所もあるので、調べてみるとよいでしょう。
初めの診察では、睡眠状況や普段の生活の様子などを聞かれます。
いびきや寝相など自分では分からないこともあるかもしれないので、事前に家族や同居人に聞いておくといいです。
そのあとは必要があるようなら検査をする場合があります。
『ポリグラフ検査』、これはいろいろな装置を付けたまま一晩眠り調べるものです。
心電図・脳波・呼吸や眼球の運動・筋電図・いびきなどを記録する検査です。
夜から朝にかけてなので、仕事を休むことはないので、いつでも検査できます。
検査の結果によって、生活習慣を見直したり薬物治療を受けたり精神的不安や緊張を取り除いたりとそれぞれの治療を行っていきます。
自分ではなかなか治しにくいのが睡眠障害なので、まずは医師に相談しましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 睡眠障害の治療・対策ネット All Rights Reserved.